トップページ > 利用案内 > 図書館を利用する > 利用カードの更新を郵便等で行うには

利用カードの更新を郵便等で行うには



対象  
 広島県立図書館利用カードの右下の「発行」の部分に,平成22
年3月27日以降の日付(発行年月日)が記載されている方 
 利用カードの有効期間が発行日の5年後をもって終了するため,「更新」が必要です。

不利益  
 更新をしないと,図書館資料の貸出しを受けること及びインターネット予約貸出しサービスに関することが一切できなくなります。
 なお,更新しなくても,広島県立図書館に入館できますし,開架室にある図書館資料を手に取って御覧いただいたり,レファレンス・サービスを利用することはできます。

手続  
 次の事項を,郵便,電話,ファクシミリ又は電子メールで別記の宛先までお知らせください。
 (1) 広島県立図書館利用カードの番号(右上のバーコードの下に記載されています。)
 (2) 氏名
  (3) 住所
 (4) 電話番号
 お知らせいただいた内容が,広島県立図書館に登録されている内容と合致すれば,広島県立図書館において,直ちに更新の手続を完了させます。
 何らかの変更があったときは,その事実を確認するために必要な書類を送付してくださるよう,広島県立図書館からお願いすることがあります。

その他  
 お持ちになっている利用カードは,更新の申出をしていただいた日から5年間有効です。
 有効期限が近付いてきましたら,更新の御案内をします。 
 利用カードの「発行」の年月日が,平成22年3月9日以前のものは,平成26年3月31日をもって利用カードの有効期間が終了していますので,更新手続が未了の場合は,同様に更新手続を済ませる必要があります。

宛先 
 〒7300052 広島市中区千田町三丁目7―47
 広島県立図書館調査情報課図書利用係
 
電 話    0822414995
 
ファクシミリ 0822419799
 電子メール  hirokentokan@hplibra.pref.hiroshima.jp