トップページ > レファレンス・サービス(調べる・相談する) > こんなレファレンスがありました(メールマガジンから) > 魚偏に花と書いて何と読むか(第7号)

魚偏に花と書いて何と読むか(第7号)



 広島県立図書館の窓口で,「魚偏に花の字はなんと読むか。この漢和辞典
には載っていない。」との御質問がありました。見たことがあるような気も
しますが,古来からある漢字ではないかもしれません。
 既に調べられた漢和辞典にないとのことでしたので,日本独自の漢字「国
字」の事典を調べてみましたが,見付けることができません。
 いろいろな漢字辞典で探したところ『新潮日本語漢字辞典』には載ってい
ました。「ほっけ」です。
 この辞典の凡例によると編集方針が次のとおり記載されていました。「従
来の漢文を読むための漢和辞典には記載されていなかった通常の日本語の様
々な異表記,異体字,熟字訓などを積極的に収録した。」
 図書館には漢字辞典といってもたくさんの種類の資料があります。お手元
の辞典にない場合も,見付かることがありますので,是非,御利用ください。
                          
『新潮日本語漢字辞典』
http://www.hplibra.pref.hiroshima.jp/cgi-bin/Sopcsvis.sh?p_mode=1&g_mode=&=0&kgrn=0&sub=tso&tso=on&nyo=on&ksno=10393930

(平成22年11月1日発行)