トップページ > レファレンス・サービス(調べる・相談する) > こんなレファレンスがありました(メールマガジンから) > 『芳雲和歌集』という本がありますか?(第35号)

『芳雲和歌集』という本がありますか?(第35号)



 武者小路という人が書いた『芳雲和歌集』という本があるか,と問合せが
ありました。
 書名,著者名で蔵書検索しましたが,ヒットするものがありません。いつ
頃出版されたものであるかを聞いたところ,昭和17年に本が出版されている
らしいとのことです。
 図書館の蔵書情報などの各種データベースを一度に検索できる「国立国会
図書館サーチ」で『芳雲和歌集』を検索してみると,確かに,昭和17(1942)
年に河出書房から刊行された本があり,著者は武者小路実陰1661−1738とあ
ります。
 江戸時代の和歌集なので,『国書総目録』(岩波書店)で確認したところ,
「芳雲集」という見出しで掲載されていました。「芳雲集」でもう一度,蔵
書検索してみると,『新編国歌大観9』(角川書店)がヒットしました。お
探しの本そのものではありませんでしたが,和歌にたどりつくことができま
した。

(平成25年3月1日発行)