トップページ > レファレンス・サービス(調べる・相談する) > こんなレファレンスがありました(メールマガジンから) > 広島のバイクレース(第50号)

広島のバイクレース(第50号)



 
 「広島城の近くで,戦後すぐにバイクレースが行われたらしいが,このこ
とが分かる資料はないか」という質問がありました。
 『新修広島市史 第3巻』によると,「大正時代には,毎年十月に催され
た招魂祭の競馬場で自動自転車競走も市民の人気を集め」たそうで,戦前に
既にレースが開催されていたことが分かりました。
 戦後については,『街と暮らしの50年:被爆50周年図説戦後広島市史』に
「旧西練兵場で開かれたアマチュアのオートバイレース。昭和22年」の説明
が付されたレース風景の写真が掲載されています。また,『三十年の歩み』
(広島県小型自動車整備振興会)には,「昭和29年頃までに戦前の招魂祭を
彷彿とさせるオートレースが盛んに挙行され,気勢を挙げました。」とあり,
広島は「オートレースのメッカ」と言われていたとの記述もありました。『
広島産業界先駆け者伝』によると,「戦前期には大阪,東京に次いでレース
の開催数が多」かったそうで,「昭和初期のレースでは,十万人の観衆を集
めたという記録も残っている」とあり,かつての広島では,盛んにオートバ
イレースが開催され,市民の楽しみとなっていたようです。
 インターネットで調べると,「NHK戦争証言アーカイブス」で,昭和22
年広島市で行われた「オートバイ競走」の動画を見ることができることが分
かり,質問者に紹介したところ,大変喜んでいただきました。
                           (調査情報課)

(平成26年6月1日発行)