トップページ > レファレンス・サービス(調べる・相談する) > こんなレファレンスがありました(メールマガジンから) > 「エノラ・ゲイ」とともに広島上空に飛来したB29(第52号)

「エノラ・ゲイ」とともに広島上空に飛来したB29(第52号)




 「広島への原爆投下時に「エノラ・ゲイ」とともに広島上空に飛来したB
29の搭乗員,特に「ネセサリーイービル」という名の写真撮影機の搭乗員の
名前が知りたい」という質問がありました。
 『原爆投下:黙殺された極秘情報』には,「エノラ・ゲイ」の後に,「人
類史上初めての原爆投下を記録するため,科学観測機「グレートアーティス
ト」,写真撮影機「ネセサリー・エビル」が続いて離陸。ガッケンバック氏
は航空士としてネセサリー・エビルに乗り込んでいた。」とありました。
 また,『カウントダウン・ヒロシマ』には,「ジョージ・マークワードと
その搭乗員は〈ディンプルズ91〉,この機は後に〈ネセサリー・イヴィル〉
と呼ばれるようになる。」とありました。
 『Rain of Ruin:A Photographic History of Hiroshima & Nagasaki』
には,「Crew Members for Hiroshima Mission-August 6,1945」として8月
6日に広島に飛来した3機のB29の名称「Enola Gay, Victor82」「The Grea
t Artiste, Victor89」「Unnamed Escort Aircraft, Victor91」と各機の搭
乗員の名前が,その役割と共に一覧になっていました。先に判明した人名(
ガッケンバックとジョージ・マークワード)を確認すると,「Unnamed Esco
rt Aircraft, Victor 91」の「Pilot」に「Capt. George W. Marquand」,
「Navigator」に「2nd L.t. Russell Gackenbach」とありました。これら
の調査結果をもとに利用者に回答をしました。      

                                                     (調査情報課)

(平成26年8月1日発行)