トップページ > レファレンス・サービス(調べる・相談する) > こんなレファレンスがありました(メールマガジンから) > アはあさひのア(第53号)

アはあさひのア(第53号)




 「電報を打つ時に,電話で電文を頼むのに「ア」であれば「あさひのア」
というふうに言葉を伝えるための五十音の表があった。その表が見たい。」
との御相談がありました。
 電報の本には掲載されているだろうと考え,『電報文例集』などを見まし
たが,掲載されていません。次に,保存している電話帳を調べたところ,昭
和43年発行の古い電話帳に,探している表がありました。「ことばを送るの
に便利な通話表」という見出しがあり「ア 朝日のア」「イ イロハのイ」
と続き,最後は「ン おしまいのン」で終わっています。文字だけでなく,
数字や記号の伝え方もあり,「一 数字のヒト」「〇 数字のマル」となっ
ています。電話口では言葉が聞き取りにくい場合があるので,間違いのない
ようにこのような共通の通話表があると便利だと思いました。
 質問された方に見ていただくと,「これを探していたんだよ。」と大変喜
んでいただきました。
                             (調査情報課)

(平成26年9月1日発行)