トップページ > レファレンス・サービス(調べる・相談する) > こんなレファレンスがありました(メールマガジンから) > 戦前に通った学校の場所を確認したい(第55号)

戦前に通った学校の場所を確認したい(第55号)




 昭和20年の空襲前に,呉市にあった「呉第一高等女学校」の場所を当時の
地図で確認したいという質問がありました。
 お尋ねの学校について,『広島県立学校の沿革』を見てみると,現在の広
島県立呉三津田高等学校の前身校であることが分かりました。
 そこで,学校誌を探したところ,『三津田ヶ丘:創立百周年記念誌』に,
学校の沿革史や,昭和3年の呉市街地図が掲載されていました。学校の沿革
史によると,昭和18年に「広島県立呉第一高等女学校」と改称しており,昭
和3年頃は「広島県立呉高等女学校」(地図には「県立高等女学校」と記載)
という名称であったことも分かりました。
 他に,呉の戦前の地図がないか調べたところ,『呉市街新地図』(大正10
年)に,「高等女学校」と記載されていました。
 また,『呉の歩み:呉市制100周年記念版』には昭和14年の呉の地図が付い
ており,「県立高等女学校」と記載された場所を確認することができました。
 昭和20年頃の地図はありませんでしたが,調査した資料を質問者の方に紹
介したところ,現在の地図と比較して,今度御家族と一緒にその場所へ行っ
てみるとのこと。これをもって調査は終了しました。
                           (調査情報課)

(平成26年11月1日発行)