トップページ > 図書館概要 > 施設

施設



施設の概要
構造 敷地面積 建物面積 (延べ床面積)
鉄筋コンクリート1階

地下1階,地下2階


(10,015.78平方メートル)
2,756平方メートル 6,524平方メートル
 ※ 広島県情報プラザ(地上6階地下2階の敷地面積)


《閲覧席数》
各分野の専門書
参考図書
郷土資料
逐次刊行物
子どもの読書活動推進コーナー 対面朗読室 視聴覚閲覧席 パソコン利用席
139席 49席 2席 4席 4席
合計 198席

各コーナー等案内
 館内図

  利用区分 内容
1 各分野の専門書

各分野の専門書・新書・文庫等が日本十進分類法に基づき書架に並んでいる。貸出しを受けることができる。

2 青少年図書モデル展示 中高校生世代を中心とした若い人たち向きの本などを利用することができる。
3 参考図書 辞書・事典・年鑑・目録・索引などを利用することができる。参考図書は,貸出しを受けることができない。。
4 ビジネス ビジネスに役立つ資料を利用することができる。ビジネス支援機関などの各種情報を提供している。
5 瀬戸内海 瀬戸内海に関する資料を利用することができる。
6 外国語 中国語,朝鮮・韓国語で書かれた図書やPenguin Classicsなどの洋書を利用することができる。
日本について外国人の理解を深めるために外国語で書かれた図書を利用することができる。
7 大活字 通常の本より大きな活字で印刷された本を利用することができる。
8 電話帳 全国の電話帳を利用することができる。貸出しを受けることができない。
9 パソコン利用席 パソコン用の電源が備えてある。公衆無線LANに接続することもできる。
10

研究室

グループで,図書館資料を用いて調査・研究活動を行ったり,読書会を開くときなどに利用することができる。(要申込み)
11 視聴覚資料 当館所蔵のビデオ,CD,カセットテープ等を利用することができる。
12 視聴覚閲覧室 当館所蔵のビデオ,CD,カセットテープ等を視聴することができる。
13 カウンター2 レファレンス・サービス(調べる・相談する),複写サービス,対面朗読室利用,閲覧席利用,視聴覚閲覧室利用,デジタル資料の利用,書庫内の資料の出納・貸出しを取り扱う。
14 対面朗読室 視覚に障害があり,対面朗読を希望する方が,利用することができる。
15 デジタル情報検索 当館のパソコンで,インターネット,CD−ROM,オンラインデータベース等デジタル情報を利用することができる。
16 郷土資料 当館が網羅的に収集している広島県に関する資料を利用することができる。行政資料は,国・県・市町別に分けて,利用しやすくしてある。一部の資料は,貸出しを受けることができる。
17 逐次刊行物 新聞の当日分やバックナンバー,週刊誌・月刊誌などの最新号やバックナンバーを利用することができる。新聞・雑誌は,貸出しを受けることができない。
18 アメリカンシェルフ 駐大阪・神戸米国総領事館関西アメリカンセンターから寄贈された英語の資料を利用することができる。
19 蔵書検索 コンピュータ目録で当館の資料を探すことができる。
20 カウンター1 利用者登録,資料の貸出しや返却を取り扱う。戦前の中国新聞などのマイクロフィルム資料を利用することができる。
21 子どもの読書活動推進コーナー 調べもののための参考図書,読書活動の推進に役立つ図書や子どもの本に関する研究書がある。
乳幼児・小中学生向けの本などを利用することができる。
定期的に“けんりつ・おはなし会”を催している。