トップページ > 図書館関係団体 > 県立図書館関係団体 > ひろしま子どもの読書活動団体等ネットワーク協議会 > ひろしま子どもの読書活動団体等ネットワーク協議会概要

ひろしま子どもの読書活動団体等ネットワーク協議会概要



平成12年「子どもの読書年」に文部省(現:文部科学省)の委嘱を受けて事業を展開してきた「広島県子どもの読書を進める会」を引き継ぐ組織として平成13年に設立。  
 略称:子どもの読書ひろしまネット

会の目的
子どもの読書活動団体等相互のネットワークづくりを進めるとともに,学校・行政関係者と連携して広島県における子どもの読書活動の進展を図る。

会の目標
「広島県子どもの読書を進めるネットワーク事業」(略称:子読ネット)の成果として採択された「子読ネットアピール」の実現をめざす。

主な事業内容
活動内容 子どもの読書活動の推進と普及
     団体相互の交流と連絡調整
     子どもの読書活動に関する調査と研究

団体紹介リーフレット(表)

団体紹介リーフレット(裏)

   子読ネット紹介チラシ画像(表)  

  子読ネット紹介チラシ 画像(裏)

○ 「子どもの読書ひろしまネットBOOKS」が貸出しする大型絵本・大型紙芝居・備品リスト

○ 「子どもの読書ひろしまネットBOOKS」の「7歳〜9歳にすすめる300冊」の各箱(No.1〜No.10)の
 書名のリストはこちら PDF EXCEL