犯罪等による被害について考える 〜犯罪被害者週間によせて〜  展示リスト

請求記号 書誌情報 資料コード
【犯罪被害者支援:法・行政・全般】
321.3 / ホウ1 / V.68 犯罪被害者と法;公共性の法社会学, 日本法社会学会/編, 法社会学;有斐閣, 2008.3, 281p, 22cm 1006005613
326.3 / 99ニ /   犯罪被害者の人権を考える, 西日本新聞社会部「犯罪被害者」取材班/著;西日本新聞社, 1999.6, 314p, 21cm 1005061955
326.3 / 99モ /   被害者支援を創る, 諸沢英道/〔著〕, 岩波ブックレット;岩波書店, 1999.9, 63p, 21cm 1004703060
326.3 / 100ミ / 1 講座被害者支援 1, 宮沢浩一ほか/監修;東京法令出版, 2000.6, 316p,21cm 1004814313
326.3 / 100ミ / 2 講座被害者支援 2, 宮沢浩一ほか/監修;東京法令出版, 2000.3, 409p, 21cm 1004814321
326.3 / 100ミ / 3 講座被害者支援 3, 宮沢浩一ほか/監修;東京法令出版, 2000.6, 302p, 21cm 1004814339
326.3 / 100ミ / 4 講座被害者支援 4, 宮沢浩一ほか/監修;東京法令出版, 2001.7, 291p,21cm 1004814347
326.3 / 101シ /   わかりやすい犯罪被害者保護制度, 椎橋隆幸ほか/著, 有斐閣リブレ;有斐閣, 2001.3, 136p, 22cm 1004747653
326.3 / 101ヒ /   はじめよう!被害者支援―地域から創る支援システム―, 被害者支援を創る会/編集;幹書房, 2001.11, 159p, 21cm 1004807465
326.3 / 101マ /   逐条解説犯罪被害者保護二法, 松尾浩也/編著, ジュリストブックス;有斐閣, 2001.3, 241,3p, 21cm 1004743397
326.3 / 102ア /   犯罪被害者サポートブック, 有吉 春代/監修;自由国民社, 2002.11, 191p, 19cm 2001375175
326.3 / 103モ /   被害者のための正義―国連被害者人権宣言関連ドキュメント―, 諸沢 英道/訳著;成文堂, 2003.10, 279p, 21cm 1005133788
326.3 / 104ケ /   警察の犯罪被害者対策, 警察庁犯罪被害者対策室/監修;立花書房, 2004.8, 160p, 21cm 1005201692
326.3 / 104ニ /   犯罪被害者の権利の確立と総合的支援を求めて, 日本弁護士連合会犯罪被害者支援委員会/編;明石書店, 2004.10, 432p, 21cm 1005195233
326.3 / 104モ /   被害者のための正義は日本においてどう実現されるべきか―常磐大学国際被害者学研究所開設記念第1回シンポジウム報告書―, 諸沢 英道/編;成文堂, 2004.3, 120p, 21cm 1005414394
326.3 / 105セ /   いのち・未来へ―理不尽に命を奪われた人たちからのメッセージ―, 「生命のメッセージ展」実行委員会/編;日本エディターズ, 2005.5, 231p,  19cm 1005356264
326.3 / 106ハ /   犯罪被害者等基本計画の解説, 番 敦子/著;ぎょうせい, 2006.8, 222p, 21cm 1005580350
326.3 / 106ヒ /   犯罪被害者の声が聞こえますか, 東 大作/著;講談社, 2006.4, 331p, 20cm 1005527534
L326.3 / 107タ /   ビクティム・サポート〈VS〉マニュアル―犯罪被害者支援の手引き―, 第一東京弁護士会犯罪被害者保護に関する委員会/編著;東京法令出版,  2007.11, 139p, 30cm 1005695927
L326.3 / 108セ /   犯罪被害者私怨必携,全国被害者支援ネットワーク/編集;東京法令出版,2008.7,152p,30cm 1006124562
327.1 / 107シ /   犯罪被害者支援の現状と今後の展開;市民と司法―総合法律支援の意義と課題―;エディックス(製作), 2007.1, 494p, 22cm 1005608235
327.6 / 107オ /   犯罪被害者のための新しい刑事司法―解説被害者参加制度と損害賠償命令制度―, 岡村 勲/監修;明石書店, 2007.7, 310p, 21cm 1005658859
327.8 / 101シ /   少年犯罪と被害者の人権―改正少年法をめぐって―, 少年犯罪被害者支援弁護士ネットワーク/編;明石書店, 2001.4, 345p, 19cm 1004749857
327.8 / 105コ /   犯罪被害者と少年法−被害者の声を受けとめる司法へ−,後藤 弘子/編著;明石書店,2005.8,252p,19cm 1005264146
367.1 / 104レ /   レイプの二次被害を防ぐために―被害者の回復を助ける7つのポイント―;女性のためのアジア平和国民基金, 2004.03はじめ, 22p, 21cm 1005414337
戻る
【犯罪被害者支援:心理】
146.8 / 98コ /   犯罪被害者遺族―トラウマとサポート―, 小西 聖子/編著;東京書籍, 1998.10, 287p, 20cm 2001103825
146.8 / 106コ /   犯罪被害者の心の傷, 小西聖子/著;白水社, 2006.7, 259p, 20cm 1005780455
146.8 / 108ラ /   犯罪・災害被害遺族への心理的援助-暴力死についての修復的語り直し,E.K.ライナソン/著,藤野京子/訳;金剛出版,2008.9,228p,22cm 1006125924
367.3 / カソ1 / V.24 犯罪被害者への援助;家族心理学年報 24, 日本家族心理学会/編集;金子書房, 2006.6, 203p, 21cm 1004915250
368.6 / 99ケ /   性犯罪被害者対応ハンドブック, 警察庁性犯罪捜査研究会/編著;立花書房, 1999, 128p, 21cm 1004637771
490.1 / 91テ / 6 〈突然の死〉とグリーフケア, A・デーケン,柳田邦男/編, 生と死を考えるセミナー;春秋社, 1997.10, 328p, 19cm 1004437669
493.7 / 99コ /   災害とトラウマ,「こころのケアセンター」/編;みすず書房,1999.10,192p,20cm 1004640734
493.7 / 105シ / 15 被害者心理とその回復―心理的援助の最新技法―, 丹治 光浩/編, シリーズこころとからだの処方箋;ゆまに書房, 2008.3, 243p, 22cm 1005718208
請求記号 書誌情報 資料コード
493.7 / 99エ / 3 犯罪者と被害者との心理学的関連;エランベルジェ著作集 3, エランベルジェ/〔著〕;みすず書房, 2000.1, 341,42p, 22cm 1004680870
498.9 / 108ナ /   犯罪被害者支援の連携の課題;精神科医療と法, 中谷 陽二/編集代表;弘文堂, 2008.8, 386p, 22cm 1005756851
【報道と人権】
070.1 / 91ナ /   報道のなかの女の人権―「女子高生コンクリート詰め殺人事件」をめぐって―, 中山千夏/〔ほか〕編著;社会評論社, 1991.12, 235p, 21cm 1003230552
070.1 / 97イ /   報道される側の人権―メディアと犯罪の被害者・被疑者―, 飯室勝彦/〔ほか〕編;明石書店, 1997.12, 255p, 19cm 1004385082
070.1 / 99タ /   少年事件報道と法―表現の自由と少年の人権―, 田島泰彦,新倉修/編;日本評論社, 1999.7, 203p, 21cm 1004504104
070.1 / 100ニ /   人権と報道―報道のあるべき姿をもとめて―, 日本弁護士連合会人権擁護委員会/編;明石書店, 2000.10, 485p, 21cm 1004714067
070.1 / 101サ /   マスコミは何を伝えたか―追跡・和歌山カレー事件報道―, 佐藤友之/著;解放出版社, 2001.5, 381p, 19cm 1004753768
070.1 / 101タ /   報道の自由と人権救済―《メディアと市民・評議会》をめざして―, 田島泰彦;明石書店, 2001.7, 410p, 20cm 1004772768
070.1 / 103ア /   「報道加害」の現場を歩く, 浅野 健一/著;社会評論社, 2003.12, 350p, 19cm 2001426978
070.1 / 103ヨ /   「人権」報道―書かれる立場書く立場―, 読売新聞社/編;中央公論新社, 2003.1, 382p, 20cm 1005104672
070.1 / 105タ /   〈犯罪被害者〉が報道を変える, 高橋 シズヱ/編;岩波書店, 2005.1, 195,5p, 19cm 1005243272
S070.1 / 107ア /   報道被害, 梓沢 和幸/著, 岩波新書 新赤版;岩波書店, 2007.1, 224p, 18cm 1005597917
070.4 / 105チ / 2 ジャーナリズムの条件 2, 筑紫 哲也/〔ほか〕編集委員;岩波書店, 2005.3, 221p, 19cm 1005239395
368.7 / 90オ /   女子高生コンクリート詰め殺人事件―彼女のくやしさがわかりますか?―, 門野晴子/〔ほか〕編著;社会評論社, 1990.12, 271p, 21cm 1003059795
戻る
【犯罪被害者・遺族の手記等】
169.1 / 108ア /   破産者オウム真理教―管財人12年の闘い―, 阿部 三郎/著;朝日新聞出版, 2008.6, 276p, 20cm 1005752603
326.2 / 108カ /   なぜ君は絶望と闘えたのか,門田隆将/著;新潮社,2008.7,255p,20cm 1006130643
326.4 / 99サ     癒しと和解への旅-犯罪被害者と死刑囚の家族たち,坂上香/著;岩波書店,1999.1,296p,20cm 1004496830
368.6 / 90サ /   仔山羊の歌もういちど―横浜・坂本弁護士一家拉致事件―, 坂本 さちよ/著;勁文社, 1990.12, 221p, 19cm 2000413712
368.6 / 92フ /   米軍基地犯罪―いまも続く沖縄の悲しみと怒り―, 福地曠昭/著;労働教育センター, 1992.10, 238p, 19cm 1003396494
368.7 / 105ア /   11歳の衝動―佐世保同級生殺害事件―, 朝日新聞西部本社/編著;雲母書房, 2005.2, 259p, 21cm 1005227325
368.7 / 106オ /   心にナイフをしのばせて, 奥野 修司/著;文芸春秋, 2006.8, 271p, 20cm 1005580020
369.1 / A85 /   還らぬ息子 泉ヘ, 朝倉和泉/著;中央公論社, 1981., 236P,20cm 1000629160
816 / 88ハ /   灯りを求めて 被害者に時効はない!;犯罪被害救援基金, 1988, 268P, 19cm 1002181780
916 / 83ス /   生きてみたい、もう一度, 杉原美津子/著;文芸春秋, 1983.1,256p, 20cm 1004259956
916 / 92ヤ / 10 同時代ノンフィクション選集 第10巻, 柳田邦男/責任編集;文芸春秋, 1993.04, 611p, 20cm 1003598073
916 / 93カ /   アメリカを愛した少年―「服部剛丈君射殺事件」裁判―, 賀茂美則/著;講談社, 1993.11, 338p, 20cm 1003697073
916 / 98ハ /   淳, 土師 守/著;新潮社, 1998.9, 220p, 20cm 2001092390
936 / 92シ /   ザ・レイプ―ある女性の勇気と感動の記録―, ナンシー・ジーゲンマイヤー/著;文芸春秋, 1992.10, 230p, 20cm 1003531561
H97 / ユウキ106ア /   仇敵―被害者家族の心情を刻む―, 侑木 京介/著;日本地域社会研究所, 2006.10, 471p, 19cm 1005588791
【展示資料以外の資料】   *貸出はできませんので,館内でご利用ください
R326.3 / ハン1 / 106 犯罪被害者白書 平成18年版,内閣府/編集,佐伯印刷,2006.12,232p,30cm 1005586365
R326.3 / ハン1 / 107 犯罪被害者白書 平成19年版,内閣府/編集,佐伯印刷,2007.11,215p,30cm 1005681042
R326.3 / 100ナ     犯罪被害者に関する世論調査 平成12年9月調査,内閣総理大臣官房広報室,[2000],174p,30cm 1004538409
H32 / ケケイ97ア /   被害者の心−被害者対策実践体験集,広島県警察本部警務部教養課機関誌「いずみ」編集部/編・刊,1997,293p,16cm 1004319032
H32 / ハンサ106ア /   轍−犯罪被害者・家族・関係者への「心の支援」,広島犯罪被害者・心の支援センター広報部,2006.12,1冊,28cm 1005857170
戻る