トップページ > 行事案内 > 平成22年度資料展示 > ミニ展示「時代を駆け抜けた女性たち〜男女共同参画週間に寄せて〜」広島県人権男女共同参画課連携

ミニ展示「時代を駆け抜けた女性たち〜男女共同参画週間に寄せて〜」広島県人権男女共同参画課連携



女性
 
 

  与謝野晶子の「君死にたもうことなかれ」は,近代女性詩の始まりといわれています。戦地の弟を思って書かれたこの詩に対する批判に,彼女は「詩人とはまごころを歌うもの」と堂々と反論しました。
 それから百年余りの年月の中で,何人もの女性たちが,詩という形式で女性としての自分を表現し, 人々に社会に,語りかけてきました。その表現やテーマは様々ですが,女性にとって生きやすいとはいえなかった時代を駆け抜けた彼女たちのあとに,今があります。男性も女性も共に生きやすい社会を目指す「男女共同参画週間」に寄せて,近代以降の女性詩人たちの詩集を一堂に集めて展示しました。彼女たちのこころの歌に耳を傾けてみませんか。

1 展示期間 平成22年6月1日(火)〜6月27日(日)
2 開館時間 火〜金 9:30〜19:00 土・日9:30〜17:00
3 展示期間中の休館日  月曜日
4 展示場所 新刊コーナー裏


資料展示リスト
「ディア・ドクター」と西川美和関係文献リスト
広島県男女共同参画のホームページはこちら
エソール広島のホームページはこちら

     
 〔展示の様子〕    
 H22男女共同参画展示画像1    H22男女共同参画展示画像2