トップページ > 行事案内 > 平成22年度資料展示 > ミニ展示「女性に対する暴力をなくす運動」広島県人権男女共同参画課・広島市男女共同参画課・財団法人広島県女性会議連携

ミニ展示「女性に対する暴力をなくす運動」広島県人権男女共同参画課・広島市男女共同参画課・財団法人広島県女性会議連携



 女性に対する暴力2010画像
 
     

  暴力は,その対象の性別や加害者,被害者の間柄を問わず,決して許されるものではありませんが,特に,配偶者等からの暴力,性犯罪,売買春,人身取引,セクシュアル・ハラスメント,ストーカー行為等女性に対する暴力は,女性の人権を著しく侵害するものであり,男女共同参画社会を形成していく上で克服すべき重要な課題です。
  内閣府その他の男女共同参画推進本部構成府省庁の主唱により,毎年11月12日から25日までは「女性に対する暴力をなくす運動」に取り組む期間とされています。これを機会に,広島県立図書館・広島県人権男女共同参画課・広島市男女共同参画課・財団法人広島県女性会議の連携により,女性に対する暴力に関する資料等を展示・貸出しします。
  併せて,子どもに対する虐待や,高齢者・被介護者への虐待に関する資料も紹介します。
  暴力をなくすため,何ができるかを考えるきっかけにしてください。

1 展示期間 平成22年10月19日(火)〜11月28日(日)
2 開館時間 火〜金 9:30〜19:00 土・日  9:30〜17:00
3 展示期間中の休館日  月曜日・11月23日
4 展示場所 ビジネス支援コーナー横



展示資料リスト


〔展示の様子〕      
 女性に対する暴力をなくす運動画像2    女性に対する暴力をなくす運動画像