資料詳細

タイトル 明治文學全集 78
出版者 筑摩書房
巻名 明治史論集2
出版年 1976.8
種別 図書

  • 総合評価
    5段階評価の0.0
    (0)
タグ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

資料コード 請求記号 所蔵館 所蔵場所 資料区分 状態 帯出区分
1001124393 N918.6/ME25/78 県立 書庫8B 図書 禁帯出

資料詳細

タイトル 明治文學全集 78
巻の書名 明治史論集 2
出版者 筑摩書房
出版年 1976.8
ページ数・大きさ 480p 23cm
内容注記 内容:赤穗義士實話 兒島高徳考 重野安繹著. 平家物語源平盛衰記は誤謬多し 星野恒著. 太平記は史學に益なし 神道は祭天の古俗 久米邦武著. 「史海」再録に際しての序跋 神道者諸氏に告ぐ 田口鼎軒著. 神道は祭天の古俗と云へる文章に付問答の始末 倉持治休ほか著. 上世年紀考 那珂通世著. 史家としてのマルクス 坪井九馬三著. 時勢とナポレオン 箕作元八著. 日韓古史斷より 吉田東伍著. 歴史と人傑 倭女王卑彌呼考 白鳥庫吉著. 歴史より觀たる自殺特に情死 三上參次著. 卑彌呼考 内藤虎次郎著. 法隆寺金堂塔婆及中門非再建論 關野貞著. 日本中世史 第1卷 原勝郎著. 關野平子二氏の法隆寺非再建論を駁す 國史之教育より 喜田貞吉著. 天慶の亂を論ず 三浦周行著. 日本近世史 第1卷上册1 内田銀藏著. 史論の流行 武士道の淵源に就て 三味線の傳來 津田左右吉著 ほか7編
ISBN 4-480-10378-3
価格 ¥3200
個人件名
分類 918.6
タイトルヨミ メイジ ブンガク ゼンシュウ

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
赤穗義士實話 重野 安繹/著 3-55
兒島高徳考 重野 安繹/著 56-61
平家物語源平盛衰記は誤謬多し 星野 恒/著 62-67
太平記は史學に益なし 久米 邦武/著 67-86
神道は祭天の古俗 久米 邦武/ほか著 86-98
「史海」再録に際しての序跋 那珂 通世/著 99
神道者諸氏に告ぐ 坪井 九馬三/著 99-102
神道は祭天の古俗と云へる文章に付問答の始末 箕作 元八/著 102-105
上世年紀考 吉田 東伍/著 106-137
史家としてのマルクス 白鳥 庫吉/著 137-147
時勢とナポレオン 白鳥 庫吉/著 148-154
日韓古史斷より 三上 参次/著 154-162
歴史と人傑 内藤 虎次郎/著 162-163
倭女王卑彌呼考 関野 貞/著 164-180
歴史より觀たる自殺特に情死 原 勝郎/著 181-192
卑彌呼考 喜田 貞吉/著 192-209
法隆寺金堂塔婆及中門非再建論 喜田 貞吉/著 209-223
日本中世史 三浦 周行/著 224-273
關野平子二氏の法隆寺非再建論を駁す 内田 銀蔵/著 273-280
國史之教育より 津田 左右吉/著 280-285
天慶の亂を論ず 津田 左右吉/著 286-290
日本近世史 津田 左右吉/著 290-313
史論の流行 黒板 勝美/著 313-315
武士道の淵源に就て 河上 肇/著 316-318